2017-06-27

stay report 〜 おすすめホテル③目黒

4月のstay
ちょうど桜見頃な目黒での滞在記録です。

目黒の桜

ご依頼マンションエリアに位置する
「CLASKA」も印象的な時間となりました。


キーも絶妙

ホテル「ニュー目黒」の
リノベーションプロジェクトとしてCLASKA 誕生!
時の経過を活かし
再び息吹をとりもどすホテルとなりました。

 

701



クリエイターたちがデザインから施工まで、
すべてをハンドメイドした客室。
世界に1室ずつしか存在しない
「作品」のような空間に包まれて過ごすことができます。


今回は急な日程にもかかわらず幸運にも予約できた701に滞在。

 
安らげる部屋

お〜
ハンドメイドのフレームにおさまった
ドライリーフ達がずらりとお出迎え、、^^

仕事たくさんして
たどり着けた我が部屋のもてなしに思わず笑みが、、

ここもハンドメイド↓
朝ゆっくり見よう〜

ハンドメイド
必要なグッズはここデス。


必要品はこの中に

お腹すきました〜
すっかり遅くなったので
今夜は軽くオーダーして、、と思いきや
なんて美しい春の一皿!


夜は軽く

こういう雑誌があるから嬉しい!


興味津々

Good morning!everyone!!


おはよう!
天井こんな感じです。
味わいそのまま活かすのが似合いすぎ^^


天井
この部屋らしいハンガ〜
ちゃんと固定されてます。
掛ける洋服も自然色&素材がいいね^^


ハンガーへの技
無造作風アート!

こちらの眺望


草花を採集する”人”がいる、
その人は気分が向くと散歩に出かけては、
見つけた草花を部屋に持ち帰り額の中に飾る生活をしている。
天気のいい夕方には窓から見える高い山を眺め、
雨の日には一日中ごろごろしている。

その小さい部屋には、
大きいベッドと作業テーブルがあり、
壁には外に居る誰かに見せる前の作品がもたれかかっている。

泊まりにくる人へ、
誰の部屋でもない清潔な部屋を作ると言うよりは、
自分と違う”人”の生活感を感じてもらえる、
誰か知らない人のアトリエに泊まる感覚をこの部屋に残しました。 

design 寺山紀彦


ひと枝ひと枝、ピンをクロスして固定してますよ↓

ピンクロス

お仕事終えた2回目の夜は
期待満々でライトなディナーコースをいただきました。
よくやった!と、ひとり褒め^^

ホテル内のカフェ、
美味しくてセンス良くて大満足。
聞けば、メインシェフはフランス仕込みだそうで
納得納得。

食事にも惹かれて、またリピします^^


第2夜はディナー
CDやDVD借りて
自由に過ごす夜のひと時。

音と映画
サービスこんなに沢山!
演出デザイン素晴らしい〜

サービスいっぱい

文字フォントも雰囲気にぴったり!
古さこそ新しい!!今時なホテルでした。


フォント好き

部屋に戻る途中
年に一度?のフリーマーケットにすごい人集り!
普段できない買い物までできてしまいました。


フリマで買い物
ありがとう〜
CLASKAさん!
ホテルウェブサイトは写真↓クリックしてください。


満足な滞在でした



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>