2017-06-29

ラグジュアリーなマンションインテリア〜演出編

内覧会
大分市でのご新築から早13年。
当時ご依頼いただいて以来のお料理上手なI様より

都内にマンションを購入したら宜しく!と
昨年から声掛けいただいていました。

いよいよ
その話が実現し
何もかも宜しく!!と
飛行機一本で動ける至近距離の中、
新生活計画を進めさせていただきました。

話が具体的に進む途中、
しまいこんでいたコレクションのスプーンや
ご家族写真を出してこられ

「これをマンションに上手く飾れない?」と、、


再び愛でる


具体的な逸品があればあるほど
人と住まいはつながります。

描いた理想を伺うことも当然ながら
やはり
具体的に優先して置きたいものを見せてくれる!が
住む方と環境が美しく調和する大きなヒントになるのです。

そんな大事にしたいモノたちが
再びよみがえる様子をご紹介します。

コレクション家具を置いたらどうか?とI様言われましたが
やはり限られた住空間では
壁の有効活用をと判断します。


復活プロセス
スプーンのマットはやはり布でのマット加工をオーダーし、
写真類はお好きなカラーでのマットと似合うフレームを選択。


マット選び

とはいえ、
複数並んだ時のバランス大事。


バランスとります
数日後、仕上がりました!

スプーンの額装

人生の軌跡、、きちんと額装された銀のスプーン。


人生の記録

仕上がった真新しい壁クロスですが
アクセントに全体の3面だけ張替えさせてもらいました。

まずリビング↓

クロスの張替え

その壁に
フレーム類を設置。

バランス見ながらディスプレイ。

アクセント壁に設置

リビング入っての目線はまずはこんな感じです、、  つづく


まずは壁演出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>