2012-01-28

心地良いマンションライフ~④子供室編


小学校入学を春に控えた息子さんのお部屋づくり。
この部屋に本のある環境をと壁面いっぱいに棚を設けました。

部屋に入る扉を開ければこんな景色。
圧迫感を感じず
フォーカルポイントは開放的で色で視線の行き場をつくってあげます。

お部屋のカラー計画はナチュラルベースに対しイエロー、アクセントにライトグリーン。
クローゼットの扉を開けると窓前のハンガーポールの色と調和します。

アクセントカラーは面積少なめに多少リピートしてあげると整いますよ^^

ちらりとみえる窓周り、もともとお持ちだったレースを活用しました。
北側ということもあり
明るさや風通しに邪魔にならないよう
トップトリートメントでフラットにドレープ生地を使いました。



タモ材のデスクは無印良品のものを提案。
ただ組合わせたいチェア、、、無印では無かったので別の商品群から探しました。
同じタモ材でありながら座面高さも上下できる「頭の良くなる椅子」をチョイス。

お手頃のデスクも数倍引き立ちます。それでいて天然素材ですから賢いお買いもの!

学習机を活用するまではダイニングテーブル用のチェアとしても重宝できるので
交換用の洗えるカバーもご用意しました。

壁面棚は
置くもののサイズを考慮して奥行きをできるかぎり浅くし
圧迫感を極力ださない為に背板の無い本棚です。
重量にも耐えるよう、板の厚みも判断します。

時計やスタンドライト~ダストBOXまでしっくりくるものをチョイスです。


本棚に実際、モノをセッティングしました。
本はもちろんですが、いずれ息子さんの趣味(音楽やコレクション品?)がきても大丈夫なように
今時点ではかなり余裕があり、イメージ通りです。

それもこれも「I様」のオーガナイズのおかげです。
今回の引っ越しを機に、沢山お持ちだった本やCD、衣類など
これからの必需品に的を絞っていただいて
かなりのモノを見極めていただきました。

モノの要不要の判断を
新らしい基準で臨んでいただき、アクションしていただいたことが
快適なライフスタイルにチェンジできた大きな大きな要因であったことは間違いありません。

以前の本棚はこんな感じでした。
本当に、よく判断していただきました。
素晴らしいです!!


軽やかに、きちんと、美しく
年齢を重ねるほどに
身軽に
トキメクもの達に囲まれて
幸せに過ごしていきたいものですね。

そんな大人たちに縁ある子供たち、、、
人間として
良い方向へ動き出す未来が待っていると思います^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>