2017-03-17

スペシャルな布箱レッスン

カルトナージュサロン
ここは
格別なカルトナージュが創れるプライベートサロン。

今日はアルティマ工房のお客さまをお二人ご案内して
私も作れるし語れるしの^^スペシャルコラボなレッスンです。


口も手も愉しく軽快に動くひととき、、
このお部屋でいただくお茶タイムがやけに嬉しい^^
先生の作品と仕上がった逸品に見とれながら
素敵な方々と心はずむお喋りで美味しいスイーツに手が伸びます。

色々と夢中になりすぎて、製作風景のショットはありません^^;
うっかりしてました〜

が、年末に撮影した
とっておきの写真をシェアします。

カルトナージュ作品が次々と誕生する粟生先生のリビングサロンは
ほっこり居心地よくて、ついっ長居してしまう、、
インテリアテイストもバッチリ!カラー配色に癒されます(拍手)

チェストも布を貼れるカルトナージュで変身↓


チェストも作る!

このとき私はリモコントレーをプレゼント用に製作↓


リモコントレー
翌日、新幹線に乗り、、

新神戸駅

神戸のマンションの家具やカーテンの納品とインテリアデコレーション。


nekoさん視点

そして、リモコントレーを置いて仕上がり!

青森にいらっしゃるオーナーさまに写真を送ると
「ゆり」のお花が大層お好きだそうで、とても驚き喜んでくれました。
なぜかハズレない布選びの直感、さえてます!^^

The リモコントレー!

ちょうど今月25日に発売される「インテリアコーディネーター名鑑2017」
フリーランスで活躍するIC(インテリアコーディネーター)たちを紹介する
10年前からシリーズ化している専門誌があるんですが、

ハウジングエージェンシーから直接オファーをいただき、私は今回こちらのお宅にフォーカスして4P掲載します。リフォーム&リノベーションのテーマの特集本となるようです。

書籍も楽しみだし、

カルトナージュも新たな趣味になるオーダーメイドなインテリア。
暮らしの理想を求めると、ライフスタイルも世界広がり良い循環を受けれる必要があります。OKでしたら問題ございません^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>