さて、
出張も連泊となると
予算ある経費の中で上手に
ステイ先にメリハリつけるのが私流。

まるでお仕事での
プラン計画みたいなものです。
豊かな内容なのに予算内!みたいな、、

自分にもご依頼者様へも価値ある選択!
を柔軟にクリアしていくのが醍醐味なのです。

フロア入り口

ここ「MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前」は
キューブのお部屋をコンセプトに昨年6月にオープン。
水回りは清潔で明るく使いやすい!
効率的な空間づくりに徹したリーズナブルなステイ先。

さすがレディースフロア!
誰もいない?と思うほどレディーの皆さん静かです。


レディースフロア
CUBEのお部屋。
荷物は真下で鍵管理できます。


間接照明
ハンガーは
ドイツのマワハンガーを採用!
こういう部分が高品質って
嬉しいです^^


さりげなく高品質
洗面シンク&水栓は水の飛び跳ねもなく快適良好!
基本シャワーブースですが9階にはバスタブもあります。
(今月利用したらタイルフロアの数カ所の割れを発見、、
 シャワーヘッドを落としてしまうんでしょうね^^; )


水が飛び散らない洗面ボール

すぐ近くに
ステキな文具店「カキモリ」さんがあります。



最寄り店


表紙、紙を選べる
オーダーノートが作れます。


手帳のオーダー



ホテル情報は写真をクリックしてください。
おひとり用事にオススメ。
数千円で泊まれます^^↓

エントランス

 

東京駅となりの好立地
出張だからこそ!

居心地の良いステイ先で
心身へのメンテナンスを優先することが
喜ばれる仕事に直結できる確信=マイルール!

いくつかの印象的な滞在先を
シェアしたいと思います^^


美しさを放つホテルは
限られたスペースに
必要な機能を調和させた空間の賢さを体感できます。



暮らせる!
ここ「オークウッドプレミア東京」は
東京駅となりに位置する好立地。
横にあるデパ地下で食材を調達でき、
便利、快適、美味しいの3拍子揃った滞在先でした。

何でも完備

洗剤からスポンジ、
カトラリーまで至れる尽せり。

暮らせる状態フルセット!


カトラリー

シンク下には分別用のダストボックス。
やはり美しさは見えないエリアに答えあり、ですね。


ゴミ入れ
で、ルームインテリアはこんな感じです↓


インテリア

クッションは帯のように筒状の布でアクセント演出。


帯?

食材を買い込んで

食材調達

夕食
デパ地下調達品。

デパ地下品
朝食はサラダとスープ諸々↓

朝食

情報はタブレットでスマートに


各種情報
↓ここはホールだったか、、
ニッチの納め(内装)が参考になりました。背面のクロスで
表情に動きを出せますね。


ニッチの演出


ホテル情報はロゴをクリックしてください ↓


logo


内覧会
まず
ご新築マンションの場合
間取りから事前にレイアウト計画をして
住む方にとって何が必要で何が実は必要ないか?ある程度定めていきます。

そして内覧会やモデルルームでオーナー様は
現実のスペースを体感確認。

(私は実測)

A案
B案
C案
以上3パターンのレイアウト案を想定し
座るチェア(ソファ)をじっくり検討。

お子様もご成長される今後も踏まえて
限られたスペースの範囲で
自分たちならではの選択を判断していただきます。

率直に言えば
無駄買いを避け
いろんなシーンで重宝するアイテム(家具)を
定めることを進めていきます。

空間を潰さず
活かせる逸品をよくよく尋ねます。

収納兼デスク
中目黒のマンション、R様邸では
東の窓に沿ってのカウンター家具を採用。

ご家族共有できるデスクワークスペースを設けて
プリンターやランドセル収納も可能なように
収納スペースを見込みました。

イメージ

ざっとスケッチするとこんな感じです。
ルーターをどこに置く、、
保管書類、リビング文具&小物など
近くでさっと取れる環境づくり。

いずれ息子さんに寄り添えるデスク環境ともなります^^

窓周り

窓周りのカーテンをセッティング。
写真わかりにくいですが
レースは素材に変化を持たせた数種類のものをバランス良く
配置しています。

ランナー部品も補充して調整。


レース

R様お気に入りのチェア。
ソファはおかず
パーソナルチェアからスタートして
スペースを活かす方針にされました。


お気に入りチェア
ダイニングのチェアは
しっかり吟味して
座りやすく美しいデザインのご納得いくものをご採用。

2脚デザイン違いで組み合わせました。


チェア

リビングに続くピアノ室は
壁照らすLEDスポットに。
ご予定ピアノの色味に合いそうですね。


ピアノ室照明

ベットフレームは
シンプルに、、とのご要望で
こちらのタイプを提案。

グレージュ色をご指定いただきましたが
ぴったりな雰囲気でおさまりましたね。


ベットフレーム

最終納品で伺えたのがお引越し直後であったため
写真撮影は控えさせていただきました。

いろんな角度から吟味を重ねていただき
ご新居準備は
無事、美しく整いましたね。

気がつけば
人生の節目節目のお声掛けを頂いています。
いつもありがとうございます。

新生活も
どうぞお幸せに^^

 


自宅をプレミアムに変身させるならこの人!

という見出しで
結構分厚い「インテリアコーディネーター名鑑2017」が
発売され、ちょうど今、
全国の大型書店や図書館、大学、関係企業などに置かれています。


立派な名鑑!

ずっしり!

神戸の仕事
続き

理想の人生の実現!
「住空間」という環境を味方にする循環と仕組みを取り入れた「今」を
大幅にステキに改善できるリフォームがオススメです、、

という出だしで執筆しています。

原稿〆切り前にちょうど完成したばかりの
神戸の新築マンション改装&インテリアコーディネート事例を
掲載させていただきました。


わが子がじぶんにそっくりなように、
住まいもまた住む人を映し出す「鏡」であり「分身」です。

。。。

デトックスとリラックスができる変化した住環境は
常に忙しい「脳」が休息でき
不十分な「心」も満たされ
心配や不安が不要な「健康な人生」という
頼もしい価値観を与えてくれます。

。。。

人と住まいの組み合わせに同じはありません。
柔軟に支え、お役に立てていることが
「今」とても幸せです。   



ファーストプラン

はじめのご要望では
明るくホワイトカラーの家具で、、との内容からスタート ↑


ヒアリングを重ね、思いを形にして提案すると
マンションの雰囲気にも似合うような
豊かさと格調を感じられるインテリアにしたい、、との本心に気づかれ^^
↓ 家具イメージや壁紙をガラッと変えて提案切り替えました。


テイスト変更
そうして
住む人にぴったりの
新空間が誕生、、

絵画や骨董などお持ちのコレクションにもぴったり!
やっぱりインテリアは「鏡」ですね〜

南向きの明るいリビングが心地よいご新築マンションでした。

駅も目の前、
デパートもスーパーも病院も公園も隣にある立地便利なロケーション、、
ご遠方に住むS様ご夫婦がリタイア後の移住先にと選ばれた新天地。

業務stayとはいえ、つかの間の新住人!?
買い物も快適すぎて、それも報告です^^


持ち物のサイズや量、ご趣味も把握させていただいた上で
暮らせるまでを全面サポートする住む方にとっての理想型!!

費用対効果の低い無駄になりそうな改装計画はスルーして
快適に直結した改装プランで総合コストを見据える
まさにプレミアムなインテリアコーディネートでございました。

引っ越し伴う新居準備は
決めていくこと動くこと多すぎて重労働!
ご家族一番の負荷がかかる奥様の
心身の疲労は半端ではありません。

慣れ尽くした専門家が
分身となってサポートするのは
理にかなったことだと実感いたします。

表札デザインに至るまで諸々なお品のコーディネート、、
報告や写真が随時加わるコミュニケーションが
充実していたからこその結果です!
3ヶ月に及ぶLINEの帯の長さが全てを物語ってます^^



理想のお部屋

クローゼットとして使う洋室にはゲスト用の布団をしまいたいと
収納家具を通販から購入。味気ないので今回はこのシートに挑戦!
いや〜難易度高かった〜
ペタペタ終わった達成感はひとしおでした。

後々の気持ちの良さのルーツにもなる
標準を突き抜けた手間暇!

そんなエッセンスや時間も惜しみなく提供するこの頃です、、


難易度大

兎にも角にも
信頼して任せていただいたおかげで

ご要望も随時承り
状況を判断しながら
気持ち良い仕事ができました!

ありがとうございました。

カルトナージュサロン
ここは
格別なカルトナージュが創れるプライベートサロン。

今日はアルティマ工房のお客さまをお二人ご案内して
私も作れるし語れるしの^^スペシャルコラボなレッスンです。


口も手も愉しく軽快に動くひととき、、
このお部屋でいただくお茶タイムがやけに嬉しい^^
先生の作品と仕上がった逸品に見とれながら
素敵な方々と心はずむお喋りで美味しいスイーツに手が伸びます。

色々と夢中になりすぎて、製作風景のショットはありません^^;
うっかりしてました〜

が、年末に撮影した
とっておきの写真をシェアします。

カルトナージュ作品が次々と誕生する粟生先生のリビングサロンは
ほっこり居心地よくて、ついっ長居してしまう、、
インテリアテイストもバッチリ!カラー配色に癒されます(拍手)

チェストも布を貼れるカルトナージュで変身↓


チェストも作る!

このとき私はリモコントレーをプレゼント用に製作↓


リモコントレー
翌日、新幹線に乗り、、

新神戸駅

神戸のマンションの家具やカーテンの納品とインテリアデコレーション。


nekoさん視点

そして、リモコントレーを置いて仕上がり!

青森にいらっしゃるオーナーさまに写真を送ると
「ゆり」のお花が大層お好きだそうで、とても驚き喜んでくれました。
なぜかハズレない布選びの直感、さえてます!^^

The リモコントレー!

ちょうど今月25日に発売される「インテリアコーディネーター名鑑2017」
フリーランスで活躍するIC(インテリアコーディネーター)たちを紹介する
10年前からシリーズ化している専門誌があるんですが、

ハウジングエージェンシーから直接オファーをいただき、私は今回こちらのお宅にフォーカスして4P掲載します。リフォーム&リノベーションのテーマの特集本となるようです。

書籍も楽しみだし、

カルトナージュも新たな趣味になるオーダーメイドなインテリア。
暮らしの理想を求めると、ライフスタイルも世界広がり良い循環を受けれる必要があります。OKでしたら問題ございません^^



現地確認


大分市Kさま邸のご新築現場です。

工務店の社長曰く、、
オーナーさまの方から
「我が家にはインテリアコーディネーターをつけてくださいね。
色々相談しながらセンス良く仕上げたいんです」
と積極的にお願いされたそうで、
快適に暮らせるまでのサポートをよろしく頼むねと
今回は工務店さま依頼のインテリアコーディネート業務を承りました。

(多くは個人さま依頼のコーディネート業務です)

コーディネーターに依頼すると出費増えるでしょ??
と思われがちですが、
いやいやそうではありません。

縁ある皆さま決まってこう言います。
「もっと早く知っておきたかった〜」

早くとは?

戸建新築なら
どこで建てよう?だとか、
間取りプラン相談だとか、、

マンションなら
どの間取りタイプがいいか?とか、
オプション選択のタイミングの頃です。


実績積んだプロのコーディネーターとして、
子育てを工夫し尽くしている経験者として、、

未来や
効果的な環境を見据えるリアルな想像力をもって

無駄となる出費を回避して

目からウロコ的な
賢いご予算の使い方など的確に助言しつつ

新しい購入品に対しての考え方や
想定外な提案を提供しながら

通常ではありがちな「失敗した〜!!」が
起こらない相談サポートを徹底し、

住む方の理想に向けて柔軟に助言します。

つまり、

ご依頼いただくことで
大きな買い物となるマイホームが
一件目にして
いきなり大成功してしまう!という快挙!!

実際かなりお得であることは言うまでもなく、
人生が充実している喜びを早々に得られることになるのです。

実感として
新生活での気分の良さが継続&成長します。
ご依頼された皆様はよくご存知ですよね^^

さてさて、先ほどの現場風景がこんなお部屋になりました↓

 

完成

スピーディーにインテリア効果を期待できるのは、
無難になりがちな壁紙クロスの計画的選定です。

戸建一件だからこそのメリハリをバランスよく採用していき、
プロ視点での確信と空間イメージ力で打ち合わせを進めていきます。

今までとは異なるワンランク上の新しい空間へと
色や素材の融合で変幻自在となるのです。


オーダーカーテンも合わせてご依頼いただき、
見えにくくも見通しよくも自由に調整できるアイデアをご提案しました。


調整レース
そして家具のコーディネートも
限られた空間に不満はタブー!
安らげ満たされるスペース計画が肝心です。

という訳で
ソファやTVボード、、ダイニングテーブル。
一つのメーカーや家具店でのセット買いは不可能であり、
求めるご要望を優先した
信頼できる商品アイテムやお得な品の組み合わせが必須となります。

Kさまのお宅では
広くゆったり座りたいし、
狭くもしたくない、、
という理想を実現しました。


フルコーディネート
TVボードの扉はミラーとなってますから
広さもさりげなく演出です。

TV背景になるクロスは濃く、カーテンもそれに調和させました。
そうすることでリビングの奥行きと広さを最大限に引き出しつつ、
ブラック大画面の角ばる存在感を溶け込ませる効果もあります。

ソファの貼り地も
肌触りをサンプルでご確認いただき
絶妙な調和色をおすすめします。


居心地

ご入居からしばらくして
「玄関に帽子をかけるフックが欲しいんですけど
何かおすすめありますか?」とご相談され↓ご案内しました。

似合いのフック


同じ玄関スペースのシェードです。
リビングでのケースメント生地の余りを活用して
無駄なくデザインしてみました。


玄関の小窓
縫製側に細かく指示します。

指示

柄をどこからスタートするかも
明確にわかるよう写真指示、、↓


ここを使う
さてお二階の主寝室。
手際完璧な職人さんが美しい所作で設置します^^


作業は美しく
お仕事国内外でご活躍のK邸のご主人さま。
ラッキーカラーである
鮮やかなオレンジを使ってコーディネートしたいとのご要望でした。

壁紙やカーテンなどお任せアイテム増えれば効果的な計画が可能です。
住空間は自分を包んでくれる大切な場所ですから、
自分色を採用することによりパワールームの誕生です!


味方色

2つの子供室(洋室)の間に位置するクローゼット。
部屋はシンプルにホワイト&無地カラーでまとめたので
クローゼットの壁に動きあるデザインクロスを提案してみました。

衣類をしまったり、取り出したりがウキウキしますよ^^



クローゼットの演出
ご入居後またまた伺ってみると、、
帽子とグリーンが加わってました。

暮らしの景色あってこその我が家ですね〜

帽子とグリーン

この日の目的!
Kさま一家に相応しい
ワールドマップを貼り付けにきました。

さあ貼りましょう!

なかなか細かくて
ボリュームたっぷり!大変でした^^;

これは遊べますね〜と
お子さまへの嬉しい影響や色々な活用法などお伝えしつつ
奥さまのヘルプとともに
指先コツコツ地道に貼っていきました。

ここへの相談きっかけであった設置棚は安全で便利な壁に取付して、
目立つ棚下壁面はお子さんにも活かせる
世界を身近に感じる教育演出をしては如何でしょう?
という提案に共感頂き、

想像どおり
バランスぴったりとなりました^^

「らしさ」を演出するまでのサポート、、
選択肢は膨大です。


二人掛かり!
今時のポイントとして外せないのが
Wi-Fiルーターや
スマホ&タブレットの充電定位置と美しい納め!

ココと配線が決まっている場合は
機能的で美しい入れ物(Box)をご提案します。

組み立てなど上手く設置出来てるかな〜と
何かと確認したい口実もあるし^^
ちょくちょく伺う楽しみつくります。

役立つ雑談はずむ昼下がりのお茶タイム!

至福な時間です^^


ルーターハウス


HUKULA

昨日今日と東京でフルにお仕事しています。

家具メーカーのショールームにあちこち寄って
それぞれの商品のリアルな掛け心地や貼り地をチェックし、
オススメできる品々に確信を加える大事な調査業務です。


生地で印象ガラリ!

掛け心地良いし、貼り地の感触もなかなか良いです〜↓


IMG_1715

ラグの毛足の長さや色見本も手にとって比較検証!
お掃除ロボも可能なタイプで、調和できる微妙な候補色をチョイスします。



ラグの色見本

午後からご新築マンションへのお引越しをご予定されている
都内にお住いのR様とオーダーカーテンの打ち合わせを予定しています。



待機中〜

さすがに都内ショールームは
どこもスペースもゆったり余裕があり
各種カタログや商品サンプルも充実してますから
その場でイメージ掴みやすいですね〜

打ち合わせしながらアイデアが広がります。


イメージ進む時間


余談、、

出張=旅のお楽しみといえば読書!

今回は4日間のおひとり時間でしたから
移動と眠る前の時間で
読みたかった本、、まるっと一冊!完読できました〜



感動の381P

人はいつも「今」を生きることしかできない、、

それぞれの心の中にある、それぞれの”世界”を変える

チェンジメーカーを生み出す前代未聞の学校づくり!
心得た使命を
ブルドーザーのように突き進む小林りんさんの揺るがない思いと実行力で
難事業を成し遂げるまでの壮絶なストーリーに
かなりかなり感動しました。

「誰でもリーダーになれる、、!」

ひとりの人間の成長が世界を変える、、
それぞれの場所で良い変化をもたらす人を増やしたい、、
最大級の共感本を旅の友とできた今回も
すべて良し!な幸せな出張でした。

仕事を通して
みなさまへ提供できる価値もますます定まってきて
したいことの優先的な時間をつくらねばと痛感してます。


食との縁
人との縁も

とても素晴らしかった〜

それはsmaikuのメルマガ通信にてシェアしますね^^




賀正

謹んで新春のお慶びを申し上げます


先見

長閑な庭の「蝋梅(ロウバイ)」(英名で「winter sweet」)
つぼみや花が咲き匂って
春が来ることを知らせてくれます

花言葉は
先導、先見、慈愛、優しい心、、


真冬であっても
この蝋梅のように
ゆとりと安らぎも与えられるれる「ひと枝」でありたいと
重ねて思うお正月です


皆さまのご多幸とご健康をお祈り申しあげます

本年もよろしくお願いします


2017年賀

ついに入荷!Sさまのお宅に
無事、日本へ入荷したハンドメイドのウールラグを納めに行ってきました。

しっかりした丁寧な作り、、!
大きな座布団?でもあるかのような個性あふれるアイテム。
ゆったり座り目を閉じると「川」のせせらぎが聞こえてくるような、、
ネイチャ〜な気分に浸れる逸品です。


ハンドメイドのウールラグ

足踏みしてみると、そのポコポコ感が気持ちよい^^

既存のダイニングが
なんともしっくり!良い存在感を放っています。


視点1
窓辺の演出は「お正月」にチェンジされていますね。
奥様のセレクトもぴったり!素敵です。


窓辺の印象アップ

え?なんか視線を感じる、、、

階段上から、じ〜と見つめられていました(笑)
シルエットがなんて愛らしい^^


視線を感じ、、



こちらの角度も撮影します。
立派な柱が活きてきました!


視点2

Sさまから
ありがたいお声を頂戴しました。
心から気持ちよく過ごせるインテリアを相談しあうプロセスは
とても楽しかったですね。



ありがとうございます!
はい!何なりとご相談ください。
「軽やかに、きちんと、美しく」なりますよ。




認めてくれた!?

あれ?なんと!あたたかい眼差しが、、増えているではありませんか^^

なんか嬉しい〜

あっ、ありがとう〜〜
もしかして覚えてくれた?みたいです^^

「なんか機嫌いいね〜と主人から言われたんですよ、、」
気分の良さがご家族にも伝わる「暮らし」の理想!
Sさまご一家の末長い幸せを実感できたのでありました^^


イケメン息子さんも横浜から帰省され
賑やかな夜となったことでしょう。
本日は何かと慌ただしい日にも関わらず
納品時間をいただき
誠にありがとうございました。



どうぞみなさま
良い年の瀬をお迎えください。

「お店に伺ってみたのですが移転されているようで残念でした。 
家を建て18年程経ちますが、
カーテンも古くなり幾度か購入を考えましたが勇気なく断念しました。
どのくらいの予算があればよいかわかりませんが、
一度、お話しを聞きたかったです。」

とホームページのお問い合わせフォームから
ご相談いただきました津久見市にご在住のSさま。

移転先未公開な状態にも関わらず(^人^)
お問い合わせいただいた、その「勇気」と「直感力」に
敬意と感謝をたっぷり込めて

まずは良い日にちにSさまのお宅を拝見しました。

そして、色々とお話を伺いながら
初対面であったことを忘れるほど話題も笑いも広がるお茶タイム。

どんな生地が素敵になるかは早速ご覧いただいて
どんなデザインがSさまとお部屋にマッチするかもご提案しますので
楽しみにしていてくださいね〜  と、初回訪問は9月でした。


befor
その後、オーダーカーテンを中心とするデザインイメージをご案内↓

お見積もりをご覧になって第一声は、、

「これくらいで済むんですね〜
素敵な生地を選んだのでもっと高額かと思いました。予算どおりです♪ 嬉しい〜」

お二階のカーテンも同時入れ替えされることもあり、
おすすめ生地と工夫されたデザインでご予算調整が十分可能でした。
無駄なく質は良いまま、、!
工夫されたベストセレクトなプランです^^と説明添えました。


image

リネン素材のドレープと
トリム飾りを加えたレースの組み合わせ。

大人っぽいけれど肩の凝らない、
わくわく嬉しくなる心地良い居場所へと変化させることができる魅力ある布たち。

相乗効果になる布同士の組み合わせ案にも納得し喜んでいただけたので
綿密な位置と縫製方法を指定してオーダーしました。


そして2週間くらいお待ちいただいての納品です。



デザインの効果
「この機会にソファも変えてみようか思うんです! 」と
輝く表情で語られるSさまの思いに応え、

間取りを活かせるレイアウトと
ご家族にとっての心地よいサイズと素材のソファ類を
引き続きご提案しました。

誰が座ってどんな使い方をされるかと詰めていくと
3人掛けやカウチタイプが置ける置けないの選択肢以外が
沢山あることに気づきます。

先入観は手放し
機能的で美しく、
それぞれが寛げるスタイルを探求していく打ち合わせもまた楽しいひと時^^

 


with furniture
今回決定したソファはほぼ1ヶ月の期間を経て
お仕事お休みの土曜日にいよいよ納品です。


設置風景
配送設置を担当する方々も親切で気を利かせてくれるので大助かり!
いつも丁寧に素早く作業を進めてくれます。




after
大人スタイルの代表格になったWilliam Morris(ウィリアム・モリス)のファブリック。

Have nothing in your houses that you do not know to be useful or believe to be beautiful.

モリスは「美しいと思わないものを家に置いてはならない」と語り、
手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけました。
草花や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙は、150年以上経てもなお新鮮な魅力に満ちていて、癒される時間と惑いなき思いも伝わってくるよう、、

世界中の人々へ普遍の美しさを届けている素晴らしいブランドの一つです。

配色も個性

今までのリビングがガラリと変わり
住まいも喜ぶ素材へとチェンジしました。


こちらはSさまがちょっと前に玄関用にと購入されていたギャベ↓


ピアノ室に、、
ピアノ室においてはいかがですか?と
森色のカーテンに裁断時に余ったモリス生地でデザインタッセルを作り、

リネン生地と別に余った質良い生地を組み合わせて
ギャベに通づる深紅のラインもリピートさせて
完全お任せでオーダー制作をさせていただきました。



ピアノカバー

あとは
直輸入している肌触り良い手織りのウールラグの到着を待つばかり、、
次に伺えるのは年末か新年か??

予定はゆるいハンドメイド品ですが、異国のペースに任せるのみ^^;

さて新しい時間を生み出せる美しい環境がほぼ!整いました。

あれもしよう!これもできるわ♪と
春のご退職準備に際し
ごじぶんの時間がいよいよ持てると
若々しく好奇心溢れるSさまのこれからの人生と幸せな毎日へ
たくさんのエールを贈ります ^o^/


壁紙の色選定など
これからも何なりとご相談ください。



至福の時間